Arin Blog

総額1000万の借金をしたギャンブル依存症の夫と離婚し新たなスタート!シングルママで毎日奮闘中!

Arin Blog


アニメ・鬼滅の刃を見始めたら止まらなかった

鬼滅の刃


しばらくぶりです( ¨̮ )

相変わらず葛藤の日々を過ごしてますがそんな中何してたかと言いますと・・・


アニメ見てました


いやいやもちろんそれだけじゃないですが...

というのも、少し前から息子がAmazonプライムでアニメの鬼滅の刃を見始めまして(今頃から。) やっぱり学校でも流行ってるようですね。


鬼滅の刃とは

大正時代を舞台に、主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)が鬼と化した妹・竈門禰󠄀豆子(かまどねずこ)を人間に戻す方法を探すために鬼と戦う姿を描いた漫画です。

人気の理由を探る

ジャンプコミックスはだいたい読んでいる私。鬼滅の刃も元々連載当初(2016~)から読んでおり、現在の最新刊(21巻)まで単行本を購入し続けていました。


しかし人気が爆発していたのは知っていたものの、原作を読んでた私は世間の様子を見ても


ん・・・・?・・・そんなに?


が正直な感想でした。が、アニメ版は見たことがなかったため、せっかくなので息子の隣で一緒に見てみることに。


(数分後)・・・あれ?こんなに面白かったっけ?


おやおや?この先の展開を知っているのに何故か見入ってしまう。

1.作画レベルが高い

映像のクオリティがとても高い。映画なの?ってレベルに感じたんですけど最近のアニメってこんな感じなんでしょうか...漫画は好きだけどアニメはあまり見ない派です(声のイメージが違うと嫌だから)

雪が降るシーンとかも凄く綺麗だった。戦闘シーンもスピード感と美しさがあります。


2.声優陣がベストマッチ

この作品に関しては声優陣が個人的にはすごく合ってると思いました。これはほんと好みの問題ですけど。

漫画→アニメの順で見た私ですが、主要人物で「わーやだーイメージ違う...」っていうのがなかったです。


主人公・炭治郎の声を担当している花江夏樹さんは、東京喰種(トーキョーグール)の主人公・金木研や他にも人気作をいくつも演じている方でした。戦闘シーンのセリフとか凄く良かった。。。命が吹き込まれたキャラクターを見てると自然と感情移入してジーンとしてました。


しかもこの方、YouTubeもやってて内容も面白い。人気声優たちがYouTubeアップしてそれを無料で見れるって凄い時代になったなぁなんて思っちゃいます。

人気声優3人が全力でUNOする動画。(滑舌良すぎ。イケボ。そして面白い。)

3.音楽が良い

極めつけに音楽も良いんですよね。OPの紅蓮華は有名ですが、アニメ第19話挿入歌の「竈門炭治郎のうた」が個人的には一番良かったです。


曲名は何それって感じですが(失礼)歌詞と映像の脅威のシンクロ率。凄く練り込まれてるなーと思いました。その完成度は作者である吾峠呼世晴さんも「ボロ泣きした」とコメントを出したほどのクオリティ。

どんなに悔しくても 前へ 前へ 向かえ 絶望断ち

傷ついても 傷ついても 立ち上がるしかない どんなにうちのめされても 守るものがある

だめだ歌だけでも泣ける。(すぐ泣く) 自分の人生とも脅威のシンクロ率。

4.テンポの良さ

大ヒットの裏側は

アニメ放送期間中に750万部累計発行部数を伸ばした 

出典:鬼滅の刃 - Wikipedia

とあり、やはりアニメ効果が高かったんですね。


鬼滅の刃はジャンプの方では現在既に完結して連載終了しているので単行本も恐らく23巻あたりで終わりです。

個人的にはこのテンポの良さも良かったです。同じく人気作でナルト(全72巻)やワンピース(既刊97巻)などありますが、いかんせん長丁場でなかなかついてくのがしんどい...ナルトは惰性で読破、ワンピースは70巻あたりで途中離脱してます。


ドラゴンボール世代で、もちろん大好きだったけど、やたら修行期間が長かったりラスボス倒したと思いきやまた強いの出てくるループ∞も個人的にはやきもきしてしまうタイプ。ファンからすれば嬉しいのだろうけど繰り返される同じ展開は飽きてしまうのも否めません。その点、鬼滅はアニメ版はまだ先ですが割と早く話が進みます。

5.響くセリフが多い

とは言えここまで人気になるのはよく分からない部分もあり、アニメを全話見終えたあとに改めて漫画を最初から読み直してみました。


セリフ泣ける。


もちろん好き嫌いは人によりますけど、その時の自分の状況でセリフひとつとっても捉え方が全く違うんですよね。恐らく数年前は「ほうほう」と読んでた部分が今は沁みたってだけなのもありますが。


以下 個人的に良かった言葉(ネタバレ注意


竈門炭治郎(かまどたんじろう)

失っても失っても 生きていくしかないんです

どんなに打ちのめされようとも

煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)

己の弱さや不甲斐なさにどれだけ打ちのめされようと心を燃やせ

歯を食いしばって前をむけ

君が足を止めて蹲っても時間の流れは止まってくれない

共に寄り添って悲しんではくれない。

竈門炭治郎

人は心が原動力だから

心はどこまでも強くなれる

嘴平伊之助(はしびらいのすけ)

どんなに惨めでも

恥ずかしくても

生きてかなきゃならねえ



...響くところを書き出すと今の自分の状態が少し分かりますね(・・;)

主人公が何度も絶望を味わうところがまた良いのかな、というと語弊がある気もするけど...底からひたむきに前を向いていく姿勢が人気のもととなってるのはあると思います。このご時世というのも重なるのかもしれません。


煉獄さん男前過ぎませんか...(溜息)

漫画やアニメってこの鬼滅の刃に限らず結構「良いこと言ってるなぁ」という場面は多いです。

クレヨンしんちゃんでもすっごい良いこと言ってる時ないですか?子供に見せたくないアニメ?いやいやちょっと待ってよ奥さんって感じです。

特にヒロシ

「何が計画通りだ  計画通りいかないから人生なんだ よく覚えておきやがれ」

はい、覚えておきます。

「押しつけることが躾じゃねぇ、自分でやらなきゃ意味がねぇんだよ!」

激しく共感!ヒロシってなんだかんだパーフェクト父ちゃん


漫画、アニメヲタクを馬鹿にすることなかれです(持論)


漫画は人生の教科書って言葉を聞いたことあるけど、一理あると思う今日この頃。

私は子供にも漫画だろうがアニメだろうが沢山見て欲しいなと思ってます。どんなところからどういう風に吸収していくかなんて分からないなと。逆に危ない側面もあるって見方もありますが、一緒に楽しむことで見守りながら親子のコミュニケーションも取れるしって思ってる楽天家なところもあります。

映画、見に行く

因みにアニメは煉獄さんがメインで活躍する直前で終わっており、10月16日に無限列車編が映画で公開されます。<息子と絶対行く>


私が好きなのは、煉獄さんが登場する無限列車編とそこで登場する敵の鬼・猗窩座(あかざ)のストーリーです。

あーたのしみ。

その他鬼滅の良いとこ

・容赦なく人が死ぬ

・敵(鬼)側にも思わず感情移入してしまうようなストーリーがある

・女性キャラも多く、ミニキャラで描かれる場面もあって可愛い

当然ご都合主義もあるけどそんなものは架空の世界では許容範囲内、ブームに乗るのはなぁ..って方も(私もそのタイプ)見たことない方は一度見てみるとハマるかもしれませんっ。

最近の私の呼び名

鬼滅の刃では「柱」というものが存在してます。


柱とは・・・垂直に立てて建築物を支える物.....ではなく、鬼狩りの中でも特に優れた能力を持つ9人の精鋭たちのことです。煉獄さんも炎柱(えんばしら)のツヨツヨマン。


そんなわけで(?)、私は最近「ママ柱」と息子から呼ばれております。


ママの呼吸、壱ノ型(いちのかた)

「早く宿題やりなさい」


を今日も発動して空振りしています。そんな毎日です。


来月の無限列車編が楽しみだな~( ¨̮ )小さな楽しみを作る。良い事だ。